CDジャケット

イメージをしっかり伝え、店内で目を引き、気になり、思わず手に取ってみたくなる。

手に取ったときのワクワク、喜びを想像しジャケットやラベルをデザインします。


cd2


cd5


cd4


cd6


cd1


cd3